2009年

1月〜3月の釣行記




           ヒラマサ・キャスティング!

            3月21日(土)  小潮→ 長潮→ 若潮
                釣り人:ホワンホワン

3月20・21・22九州、佐賀県サンライズ、3日間チャーター。
悪天候の為、3月21日のみ出船。
朝から、ムンムン、ムラムラ、鳥ばかり。
アングラーをあざ笑うかのような単発の
チェイス。物にできずムラムラがつのる。
そして漸く、鬱憤を晴らすかのように夕まず目の爆釣劇!
1人2人とキャステイングでモノにしていく。男性陣よりも飛距離の劣る私。
しか〜し!今は追い風!飛距離十分!あとは食わせのテクニック!!
また、隣のロッドが曲がる。焦る!逸る気持ちとともにpitchを上げる!
(本当は師匠に言われたとおり巻きスピードを上げ)
そして、ついに私にも待望のHIT!私のガンマー45に喰らいつき、
水飛沫を上げるその様に鳥肌が立つと、ミナスデザイン・アタカンテATSR-711が
待ってましたかのように海面に突っ込む。
一気に走る!根までまっしぐらのヒラマサにフルドラグで迎え撃つ!
信頼のラインバリバスアバニキャスティングPE3号に思いを託し、
両腕に渾身の力を入れロッドをおこす。

歯を食いしばり腰で踏ん張る!せっかく懸けた一本、負けてたまるか!!

と、少々大袈裟に書きましたが、無事にキャッチ♪5〜6kgのヒラマサ。
十分に引きを味わい、流石多くのアングラーを魅了するヒラマサパワー!に納得。
玄界灘のヒラマサ5本Max9kgを相手に3日間の筋肉痛を余儀なくされた。
この手に残る感覚、この心に残る感動!これはもう病み付き!また行きたい!
今すぐ行きたい!
そんなワクワクさせる海、そんなワクワクへ導いてくれる船、
とびっきりの腕と勘がさえた船長!
玄界灘、サンライズ、田代誠一郎!(っと、これもちょっと誉め過ぎ?)
私の釣り人生になくてはならない最高の、Good Fishing☆
そして次の目標は!10kgオーバー!
 
     私のタックル
        ロッド  ミナスデザイン・アタカンテATSR-711
        リール  ダイワソルティガZ4500
        ライン  バリバス・ アバニキャスティングPE3号
       
 リーダー  フィッシングキング・グリーンハリス16号
        ルアー  ガンマー45



              <<   渓 流 釣 り   >>

        3月21日(土曜) 晴れ
        釣り人:まこっちゃん


            新しい釣り場の開拓に飯田方面へ行ってきました。
            しかし釣れず。。。。。
            結局何時もの川の下流部まで南下して、
            なんとかアマゴ2匹釣ることができました。
            デッカイのがついてきたんだけどな〜。

          【タックル】
         ロッド:スミス トラウティンスピン ブンスイレイ BSL-56UML
         リール:シマノ TWINPOWERMgC2000S
         ライン:ヤマトヨ FAMELL TROUT 4lb
         ヒットルアー:スミス パニッシュ55F 黒金

                 スカジットデザインズ pinスプーン3g 鮎



<<  黒 鯛 釣 り (筏)  >>

3月15日(日) 中潮   三重県度会郡南伊勢町古和浦
釣り人:子林
渡船:まるよし渡船
釣り場:沖筏

【釣果】
なし

【タックル】
竿:工藤作 TSUKASA スペシャル1.6m
リール:RYOBI Metaroyal ikada 60V
針:ささめ針 ヤイバちぬ6号
錘:なし(道糸ハリス通し)
ライン:東レ チヌ筏かかり春夏秋冬2.5号

【ダンゴ】
 マルキュー 
 本筏チヌ、大チヌスペシャル、赤ダンゴチヌ
 紀州マッハ攻め深場、粗挽きさなぎ

【用意したサシエサ】
 オキアミ、あけみ貝、コーン

【他魚】
 カサゴ

【黒鯛サシエサ】
 なし

【コメント】
40肩で釣りをお休みしておりましたが、
やっと初釣りです!!

先日の雨の影響で水潮状態。
餌取りスラいない状態で、厳しい1日でした。



<<   渓 流 釣 り   >>

2月22日(日曜)  晴れ
釣り人:まこっちゃん
下伊那へ出掛けてきました。
暖冬とはいえそこは長野の山中
やはり渓には雪が。
水は多めでしたが、魚の動きは鈍く苦戦
しました。釣果は16cm前後のアマゴ3匹。
やっぱりもうちょっと暖かくならないと
キツイですね。

【タックル】
 ロッド:スミス トラウティンスピン ブンスイレイ
                   BSL-56UML
 リール:シマノ TWINPOWERMgC2000S
 ライン:ヤマトヨ FAMELL TROUT 4lb
 ヒットルアー:スカジットデザインズ
              Pin-Spoon2.4g 黒金



           <<  シ ー バ ス 釣 り  >>

        2月21日(土) 名古屋港  中潮

            釣り人:かくれんぼ


    河川は水温が上がらず、まだまだですが、水深のある湾内は

    水温も安定しており、イワシの群れを追っかけているシーバス
    入れ食いとなっている場所もあります。
    ベイトを探しての釣り
で壁際にメバルが着いている場所も!
    今年は湾内の水温が高いのか?

    シーバスが好調との報告がでています。

            【タックル】
         ロッド:ラッキークラフトESG 9’7” 
         リール:シマノ ステラ2500SDH
         ライン:Berkley FireLine18lb 
         ヒットルアー: B'FREEZE ・X-80



                   デカ!根魚☆

                 2月13日(金)
                 釣り人:ホワンホワン
根魚狙いで、名古屋港に行って参りました。
今週は陸っぱりで3連続、丸坊主を
食らってしまい、モヤモヤした気持ちを
払拭すべく、師匠、わか様にお願いし、
陸からは狙えないとっておきのポイントへ
案内していただきました。
そこは、水深があるので、しっかりボトムが
取れるよう、メタルジグを使用。
ジグでボトムと叩くように探る。
すると、しゃくり上げた瞬間に、パクリッ!
BIGカサゴでした。
リズムを取るかのように
トン☆トン☆パクリッ♪トン☆トン☆パクリッ♪
ずっしり重い根魚が釣れるは釣れるは、
流石師匠のとっておきのポイントですね〜
と、大絶賛!
ソーラス条約で、陸からの侵入もないし♪
・・・って、思いきや、港の外国人労働者
数人が、竿を持っている。
そして、反対の手には魚も・・・・

それで、良いのか・・・?
休憩時間なのか、サボっているのか?
少々、複雑な思いになったが
私達は、根魚釣りを大いに満喫。
尺越えカサゴも釣れ癒しの一時でした♪
私のタックル

ロッド  ミナスデザイン・アタカンテ
                ATSZ511L
リール  シマノ・ステラ3000
ライン  バリバス・アバニシーバス
              マックスパワー0.8
リーダー  フィッシングキング・
              グリーンハリス 4号
ルアー  クアドロ・リバース18g
      フィッシング遊・
            G2キャスティングジグ14g



   <<  渓 流 釣 り  >>

2月1日(日曜) 晴れ
釣り人:まこっちゃん


今年も渓流シーズンスタートしましたね。
早速寒狭川中部へ出掛けてきました。
ちょっと気合入れて早起きして、現地着4時半。
ちょっと川をのぞいて見ると、無数の光が・・・
流石解禁初日!すでに場所取りでいっぱいだ。
あわてて遊漁券を買って川原に下りて、
なんとか場所確保。
真っ暗な中待ちきれず竿振ってる人が居たりして
なにやら盛り上がってるんだけどやっぱり寒い。
6時過ぎに明るくなってきたところで釣り開始。
周りより一足早く釣れました!
首尾よく取り込んで、再び投げるとまたヒット!
これは手元でバラシ。
周りもガンガン釣れる様になって来たところで
オイラはガンガンバラシ・・・(><;)
8時前には爆釣タイム終了でその後は・・・
昼前に帰ってきました。釣果はアマゴ2匹。
今年も調子悪そうです(;^ω^)
タックル】
 ロッド:スミス トラウティンスピン ブンスイレイ
                BSL-56UML
 リール:シマノ TWINPOWERMgC2000S
 ライン:ヤマトヨ FAMELL TROUT 4lb
 ヒットルアー:ラッキークラフト ビーフリーズ
             45LB ミントグリーン



          「 名古屋港♪ トップ!ミノー!ジグ!ワーム! 」

                   1月7日(水)  中潮
                   釣り人:ホワンホワン

   皆様、あけましておめでとうございます!
   新年初釣り!と、ご報告したかったのですが、実は、3日に名古屋港陸っぱり黒鯛で
   初ボウズを頂き、7日リベンジに行って参りました。

   連日の北西の強風が嘘のように、本日は無風。
   師匠わか様のボートで出撃♪
   夕方、日が沈む一時の地合いを狙う。ターゲットはメッキ。
   今回、この絶好の無風!まずは、トップゲームで狙ってみました。
 
師匠はラッキークラフトサミーを使用。私は、バスディーバックファイヤーを使用。
地合いなのか、しばらく反応が無い。
私がジグに浮気しようとしているところ、師匠が、「出た〜!」と叫ぶ。
慌てて私もポッパーに付け替え、キャスト!確かに、先ほどまでは無かったチェイスがある。
が、なかなか乗せられない。
師匠よりアドバイスをもらいストップの間をやや長めに取り、漸くゲット!
その後コツを掴み、トップの面白さを十分に満喫。そして調子に乗った私は色々なルアーを
試してたくなり、ペンシル、ポッパー、ミノー、ジグ、ワームを使用。
夕方の一時の地合いのはずが、暗くなってからも釣り止まず、どれも喰わせる事が出来た。
ただ、共通して気がついた事は、デイの明るい時間帯は早いアクション、
ナイトで暗くなってからは、電気下を中心にスローなアクションが有効でした。

一番のHITルアーは、師匠若菜氏のハンドメイドルアーDVDどおりに作った、
ホワンホワンオリジナルミノーでした。
そして、本日の1番大物35cmは、喰いが渋くなった時に使用した、ワームでした。
でも、やっぱり私は、ハラハラ!ドキドキ!のトップゲームが1番好き♪
なのかもしれません (*^▽^*)v
私のタックル

ロッド  ミナスデザイン・アタカンテATSZ511L
リール  シマノ・ステラ3000
ライン  バリバス・アバニシーバスマックスパワー0.8号
リーダー  フィッシングキング・グリーンハリス 3号
ルアー  ラッキークラフト・サミー 
      バスデイ・バックファイヤー
      ホワンホワン自作リップレスミノー
      クアドロ・リバース
      エコギア・バグアンツ


戻る

-飛魚丸ホームページ-