2002年


9月4日 工房前の用水路にてザリガニ釣り放題!!
用水路の縁(へり)に並ぶ赤い影・・・
その正体は、ザリガニ君たちである。
そのザリガニ君たちと遊ぶべく、ちびうさの竿を借りての釣行(?)となった。

仕掛けは、いとも簡単。
竿に糸を結んで先にエサをぶら下げるだけ(^^;
好き嫌いをしない、良い子のザリガニたちは、何をつけても喰ってくれる(^^)

あとは、ザリガニの近くにそ〜っと落とすだけ。
向こうからやってきて、ハサミでガッチリ!!

こうして、何十匹も釣って楽しみました。

それにしても、よくザリガニなんて持つわ( ̄。 ̄;
りっぺがザリガニを持てないことは、未だちびうさにはナイショである
♪〜( ̄ε ̄;)


8月14日〜19日 香川県粟島へ
2年ぶりに降り立つ粟島は、全然変わらず
大自然のままりっぺを迎えてくれました(*^^*)
今回初めて明かされる粟島MAP。(写真上)

海で毎日泳ぎまくり!
休憩しながら、貝掘りも楽しむ。まさに贅沢三昧(笑)
さて、次は何をして楽しもうか・・・
夜はお決まりの夜釣り。
今回は、ボウズを喰らわないための必殺兵器を持参。
その名も『ぼうずのがれ』(爆)
上・中・下層の3箇所に鉤が付いていて、どこの棚の
お魚も同時に狙えると言う優れものだ(核爆)

ったはずだが・・・

釣果は、きんぎょ(ハオコゼ)やフグばっかりと言う
悲惨な結果に終った。
カビゴン曰く、「ぼら、ぼうずじゃなかった!」
そう言う問題じゃないよな・・・( ̄_ ̄;

そしてこちらが、我らのちびうさ嬢が釣った
チビ真鯛とチビメバル。
彼女の方が、今から腕は上のようだ(笑)

りっぺは・・・
堤防の上からレッドヘッドのルアーでシーバス狙い!
このルアーに来なかったら、何にくる!ってくらい
よさげなルアーをチョイス。
夜10頃、イワシらしき魚やイカがチラホラ泳いでいるのを確認!
「よ〜し、シーバスが来るゾッ」(ニヤリ)
案の定、ルアーを引く度、追っかけてくる魚がいる。大きさは、30〜40cmといったところか?!
「喰え!喰え!喰え!」チョコボール状態だ(^^;
念じながら投げては巻いて、投げては巻いた。
でも、最後の最後まで喰ってくることは無かった(ToT)
魚が居ながら、喰わせる腕の無さにトホホと肩を落として帰る毎日だった( ̄◇ ̄|||

以上、釣行回数も少ないけど「ぼ」の記録更新中は相変わらずのりっぺでした!!
励ましのお便り、待ってまぁす(T。T)