11月4〜5日
待ちに待ったヒメマスツアー。
日曜日は、雨!なんて言ってるけど・・・
そんなのイヤだぁ〜!ついに晴れ女りっぺの出番か?!
って、気になるのはやっぱり釣果。


ずい分前から話があった西湖(富士五湖のひとつ)でのヒメマス釣りツアー。
こちらも、ネットで知り合えた人たちとの企画なのよぉ。
ヒメマス釣るの初めてなんだけど・・・大丈夫なのかなぁ。
手漕ぎボートに乗っての釣りだって?!何年ぶりなんだろ(笑)
取りあえず、かなり寒いとの情報を元に、
防寒らしき洋服をすべて持っていくことに!
なんだか、りっぺは不安で一杯・・・
どんな人たちが出迎えてくれるんだろう(笑)

11月4日

なんていいお天気(^^)暑いくらいだぁ。
でも、富士山が見えてくる頃には、
すっかり紅葉の景色が
あたり一面に広がっている。
「きれぇ〜(^^)」を連発のりっぺ。

今日は、夜6時までにユウさん
手配してくださった宿泊先での待ち合わせ。
案の定、道に迷って遅刻。みなさん、すみませんでした。
駐車場でいきなり「あ、りっぺさんだ」と言われドキドキ。
のぶきちさんちばさんと初対面(^^)
お宿の中では、一杯の人・人・人・・・

誰が誰だかわかんない・・・そんな中でもuppuさんだけは
すぐわかってしまったりっぺ(爆) 
ふむふむ、想像どおりの「長野の野人」だわ(笑) 
でも、お話すると、とっても優しい口調で想像外(爆)
お食事あとに恒例らしい(?)
お楽しみ闇鍋大会(爆)
そのときに、誰が誰だか判明。
みなさんは、何度かお会いしているらしく
和気あいあいとした雰囲気。
ジュースをこぼしちゃったとき
HARAさん
にはお世話になりました。
ありがと♪
そして、闇鍋の主人公として
登場したのが、な・なんと「イセエビ」様(爆)
これは、バイオマンさん
『イセエビキャッチャー』でGETされたそうだ。
金額にして300円!!流石、源流釣師(爆)
なんとも活きのいい海老様でしたとさ(^^)
あ、カビゴンは味見したらしいけど、
りっぺは食べてないんだ―(ToT)残念!!
この時、遅れてmalmaさん登場。
さっそく、食されておりました。(羨ましい・・・)

宴会の詳しい内容は、他の方達におまかせして・・・っと(笑)
明日は、いよいよヒメマス釣り!!
朝、4時起床ということで早く寝なくっちゃね。


11月5日

雨が心配されていたのに、まったくの快晴。
って言うより、満天の星空 ☆ミ
普段見えない星が、まさに降ってきそうな勢いで見える。
「きれぇ〜」(りっぺ絶叫)
さぁ、出発!!
コンビニで渓児さんと待ち合わせらしい。
「はじめまして〜」
真っ暗だったのに、徐々にあたりが明るく・・・
おおっ、いよいよ西湖に着くのね。
わくわく・ドキドキ(^^)

なんと綺麗な西湖(^^)
雲ひとつ無いいいお天気のせいか、
湖から湯気が・・・。
とっても神秘的でりっぺうっとり・・・(^^)
こんな素晴らしいロケーションの中、
手漕ぎボートで出撃。
カビゴン、いい場所取ってよ。
ボート屋のおじさんに情報収集していたため、
最後の出発(ToT)
でも、それが功を奏せばいいんだけど・・・。
ここで、一つ問題が。

みなさん、ワカサギ・ヒメマス専用ロッドを持ってきているのに、
我が家はと言えば・・・バスロッド(^^;
「タナは10〜15Mだよ」との情報空しく、バスロッドでがんばるりっぺとカビゴン。
一番最初にHITしたのは、たしかuppuさん。流石!!
渋いながらも、みんな釣上げていく。
焦るりっぺ。ゆ〜らゆら揺れるボートの上、スヤスヤ眠るちばさん・HARAさんチーム。
我が家もいつしか・・・(笑)
ツライ釣りとなってきたぞー(T_T) そこで、密かにカビゴンと計画変更。
ヒメマスを諦めて、最後の1時間弱をワカサギ狙いに(爆)
外道(?)ながらも「ぼ」を脱出するため取った最終作戦。
ところが、普通に釣れないんだなぁ、これが。
ワカサギをサイトフィッシングしたのは生まれて初めて(爆)
両手にバスロッド。ヒメマスのサビキ付けて、
おもいっきりアクション(?)つけながらの釣り。
この先、二度と無い釣り方法だろうなぁ。あー、疲れた(爆)

その後、表彰式が厳かに執り行われました(笑) 
賞品提供してくださったみなさま
ありがとうございました。
今回の「ぼ」の人たちの発表は、
敢えて控えさせていただきます(ToT)

今回、りっぺとカビゴンは「ヒメマス」
釣れなかったけど、ホント楽しかったです。
これに懲りず、リベンジしに来たいな。
また、お会いしましょうね。
みなさま、ありがとうございました(^^)

参加者
うっぷさんファミリー、ユウさんファミリー、
渓児さん、HARAさん、バイオマンさん、
たいちょ、malmaさん、のぶきちさん、
ユウさん弟ファミリー、カビゴンファミリー


                                                                                                              



10月28日 
ネットフレンドの谷っちさんと二度目のご対面(^^)
本当はコマンチ初乗船のはずだったんだけど・・・残念

この日は、りっぺ初のバスボ体験日。
となるはずだったんだけど・・・
赫々然々の理由(なんだそりゃ)で
見送ることとなっちゃったんだ(ToT)
この日のお天気は、生憎の雨。
風がなかったから、
バスボに最適だったんだけどね。
「カビゴン・りっぺが琵琶湖に来るなら、
僕も行きますよ」と、言ってくれたので
お言葉に甘えてお会いする事に!
こうなりゃ、谷っちさんと楽しく
いろんな話題で盛り上がるしかない!!
待ち合わせ場所は・・・
下野プロの奥様経営店「Jou Jou X」。
やっぱ、ここしかないでしょ(^^)

早朝出発のはずが、お仕事を片付けてからとなってしまったため、
AM10:30頃の出発。ちょっと遅め(^^;
着いたらお昼。谷っちさんと一緒にランチ♪ 
結構寒かったから、新メニューのきつねうどんもいいんだけど・・・
やっぱり、 お子様メニューの定番!?オムライスに
してしまった私達。(谷っちさんとりっぺのことよ)
それから、永遠しゃべり続け・・・下野プロのタックル展示室を見学(笑) 
最近は、海用タックルも増えたらしい。
これで会うのが二度目とは思えないほど、なんだかリラックス(^^)
写真をご覧のとおり、背の高いとってもカッコイイ男性なんですよ、
谷っちさんって!!おまけにやさしいし・・・
そんなこんなで帰るのを遅くさせてしまってごめんなさい・・・。
次の日は、トーナメントがあった谷っちさん。
結果は・・・こちら(Kenji's Tackle Box)でご確認を(笑)
りっぺも青野ダムでオフ会があったんだけど、
今回は行けなくなっちゃって・・・残念。
これからも、いろんなネットフレンドに会いたいな(^^)


                                                                                                             



10月6日 
ふらっとお出かけした先は・・・

この日は、朝から忙しくって・・・
夕方からは、さらに忙しさも増して、
あちらこちらに用事を済ませに走り回った。
で、その途中にネットで知り合ったodeさんのお店
『SUCCESS』に寄ってみることにした(^^)
ふふっ、驚くだろうなぁ・・・
結構驚いてもらうのが趣味だったりするりっぺ。
が、りっぺが想像していた通りには運ばなかった(ToT)
ナント、odeさん電話中(^^; そんなぁ〜
で、りっぺたちが来ている事を伝えられてしまった。
チェッ!(笑)
その後、ご対面となった。

すっごく気さくでいい人だった(^^)
チヌ師って、ちょっと恐そうなイメージがりっぺの中にはいつもある!?
だから、内心ちょっと『ホッ』とした(*^_^*)
無理を言って、一緒に記念撮影(^^) 
折角の男前なのに恥ずかしがり屋さんのため、
odeさんの素顔は今回は秘密と言うことになっちゃった。
でも、お店に行けばいつでも会えるよ(^^) 
あ、相差の筏の上でも会えるか(爆)


                                                                                                             



9月22日
チンパンに入鹿池釣行を誘われてふらふらっ・・・と
そこには、りっぺ初対面の『あの人』の姿が!!(^0^)


「今週の金曜日に入鹿池に釣りしに行こっか!」
チンパンから久しぶりにお誘いのTEL(^^) 待ってましたっ!!

雨、大丈夫かなぁ・・・心配だったけど、
なんとか夕方までは降らないとのこと(^0^)よかった。
夜勤明けのチンパンが、りっぺを迎えに来てくれた。
いつもありがとね(^^)
即、入鹿池に出発!!AM8:30頃。
そして、到着したのはAM9:00頃。
竿を車から降ろして早速階段を下りて行く。うきうき・・・
今日は、「ヒロ内藤」氏が来ているんだって?!
りっぺは、初めてお会いするんでドキドキ・・・

そ〜っと(?)近づいてみると、
集まっている人たちにレクチャーしている最中。
みんな、真剣な眼差しでヒロ内藤氏を
見つめている。
いろんなルアーを投げては、説明をしてくれる。
ふむふむ・・・φ(・・)
かなり丁寧に教えてくれるので、
素人りっぺにもよ〜くわかる内容。

その後、実際にルアーを投げて
直接レクチャーを受けることができた(^^)
りっぺも、たくさんたくさん
教えていただくことができた。うれしぃ〜!!

初めて、人からこんなにちゃんと指導を受けた。
やっぱり、上手い人から教えてもらうって言うのは、
とっても必要なことだと改めて思ったよ。

りっぺのルアーを見て、「プランクを投げてみて」
と言われドキドキしながら投げてみる。
ただ、引くことだけが精一杯のりっぺ。すると・・・
ヒロさんは、「こんな引き方もあるんだよ」と、
親切丁寧に何度もお手本を見せてくれて、
そのあと、りっぺがアクションを
付けれるまで側で教えてくれた。
で、ヒロさんのタックルボックスの中から
ポッパーを持ってきて「これも面白いよ」と
一緒に教えてくれた。
帰りに、この同じポッパーを買ったことは
言うまでもないが・・・(爆)
他の人を教えながらも、周りの人を見ては指導してくれる。
りっぺも、色んなルアーを投げて練習していると、
フェザーリング』(注)↓参照))を教えてくれた(^^) 
超難しくってまだできないけど・・・

注: 『サミング』は、ベイトのときに親指で止める技
   (親指(=サム)で止めるから)
   『フェザーリング』は、スピニングの時人差し指で止める技
   (羽毛(=フェザー)を触るかのようにそっと止めるから)

「間違ったバス用語を使っている人が多くて・・・」ともお話されていた。
例えば・・・ストラクチャーカバーとの違い。
皆さんは、間違えずに使っていますか?
りっぺは、まだ用語すら理解していないから間違え様がないんだけどね。
はははっ (←それも恥ずかしいけどね)
まだまだ、書ききれないほどのことを学んだ。
あーぁっ、紹介できなくて残念・・・(ToT)

最後になりましたが、ヒロ内藤さん
大変お世話になりありがとうございました。
言われたとおり、ポッパーを使いお魚を釣れる様、
頑張りま〜す(^^)
あ、バズでも楽しめるよう投げつづけますね(笑)

入鹿亭の皆さまにもお世話になりました。
また、遊びに・・・いや釣りしに行きますので、
よろしくお願いします。

さて、今日教わったことを忘れないうちに、
釣りしに行かなくっちゃ、ねっ (^0^)/

あ、忘れてた・・・今日の釣果は、ありませんでした(ToT)
でも、収穫は数え切れないほどあったも〜ん(^^)v


                                                                                                             


9月14〜15日
久しぶりの釣りをしに琵琶湖へ行ってきたんだよ。
雨が降って、水位も回復しているはずの琵琶湖は
いったいどんな様子なんだろ・・・

しかも、15日はラッキークラフト会員の中部大会に出場!!


9月14日、天気は曇り。まずまずのお天気(^^)
いろいろお仕事を片付けたりしているうちに、
出発が遅れて・・・そのうえ渋滞(T_T)
早めに着いたら、ビッグワンさんに寄ろうと密かに計画を
立てていたんだけど、結局そんな時間もなく、
まっすぐ下野さんのお宅にGO!GO!
到着は、なんとPM4時ごろ。遅すぎ〜(ToT) 
ちょっと休憩してからお散歩がてらジャッカルに。
今日はゆっくり休もうと決めていたのに、
お米プラザの横を通っているうちにウズウズ。むふっ
早速、竿を1本持ってりっぺ一人出発。
もうすぐにも暗くなってきそうな時間・・・どれだけ頑張れるんだろ。

まずは、桟橋の上から狙ってみよう。
恒例のトップでスタート(爆)
でも、波があってうまく
引くことができないからイライラ(ーー;
5投くらいでもう限界!ついでに、
場所も変更。(はやっ)

珍しいことに、今回はスプリットショット
釣りをしようと思い立ったりっぺ。
エコギアのハッスン。これで、決めてやるぅ(^0^)
実は、ソフトルアーで釣ったことが
ないのよぉ、りっぺは。
んで、いろいろ使えるようになるために
練習あるのみってとこかな(笑)
移動場所は、琵琶湖大橋の真下

早速、投げてみる。が、どうやったらいいのか
よくわからないりっぺ。
そうそう、一人でこっそり出掛けたつもりが・・・
いつの間にか、カビゴンにバレたらしく
振り向くと写真を撮っていてくれた。
といっても、りっぺはまだ釣っていないので
頑張っている風景だけなんけどね(^^;

見ていて、イラついたらしく(?)
りっぺにレクチャーしてくれた。 はははっ
「こうやって・・・チョンチョンと動かす―――」(カビゴン)
そして、2投目。 な・なんと、HIT!! 
わおっ、りっぺにも釣れそう(^^) ←単純

その後、1時間ほど粘ってみたが・・・
りっぺの投げるワームには、
最後の最後まで誰も食いついてくれなかったよぉ・・・
果たして、こんな状態で明日は釣れるのだろうか、
トホホッ(T_T)

深夜、下野さんが長野から帰ってきた。
りっぺは、早起きする自信がなかったから早々におやすみ(~o~)zzz...
その後、下野さん・カビゴン他の人たちはお話をしたそうだが・・・
一体何を話していたかは、寝ていたりっぺは知るはずもない。


9月15日、朝4時起床。心配だったお天気もりっぺの希望どおりの曇り(^^)
だけど、風がありそう・・・。いやな予感(T_T)
下野さんは、今日の大会ゲスト。遅れを取らないように、
急いで支度を整えなんとか同時に出発(^^; ほっ
途中で、コンビニで買い物をしたので、
下野さんとは離れ離れになっちゃった。
おかげで、しっかり道に迷い会場に着いたのは
下野さんよりずい分後となってしまった(T_T)でも、AM5:55頃。
場所は、奥琵琶湖ファイブオーシャンマリーナ。参加者数94名。

AM6:00受付開始。受付後、自由に移動。

風が思っていたより強い
ザッブ〜ンというが押し寄せてくる。

カビゴンはお仕事のため、
りっぺは一人歩いてスロープ横からスタート。
そう、昨日練習した(?)スプリットショットだ(^^; 
大丈夫かなぁ・・・ま、釣れなくてもいいから
(でも、釣りたい)練習、練習!
と言う気持ちで。あははっ・・・
やっぱり釣れない(T_T) 
ちょっとずつ移動しながら粘ってみよっと。
あれ???
なんか、足のあたりが・・・
ぎゃ〜〜〜っ、長靴に水が入ってきてるぅ(ToT)

穴が開いているなんて・・・
グチョグチョ言わせながらの移動。気持ち悪ぅ〜
ダメ、ダメ!集中しなくっちゃ。で、移動する度に
長靴を脱いで片足だけ裸足にジーパン捲り上げスタイル

で釣るりっぺ(笑)
こんなに頑張っているのに、当たりすらない。
水はクリアー。でも、浅いのがずっと続いている感じ。
しかも、引っかかるウィードは腐っているようなのと緑色のと半々。
回復途中って言うのかなぁ、こう言う状態を。
しかも、心配していたギックリ背中が痛み出しちゃって
何度も休憩を取りながらの釣りとなっちゃった。
結局、ノーフィッシュという結果でタイムアップ。
帰った早々、下野さんに「釣れたんかぁ?」
と聞かれたりっぺは、
「わっはっは」と笑ってゴマカす羽目に(ToT)

表彰式の後は、お楽しみ会(^0^) 
待ってましたぁ〜!
下野プロの楽しいお話が聞け、
次に、じゃんけん大会
よ〜し、こうなったらじゃんけん大会に
賭けるしかない!! ←カッコわるぅ〜
「まずは、ルアー3個やで〜。じゃんけん―――」
(下野プロ)
うぅ〜、一人の人にルアーが渡される。
チッ、次こそは!
その意気込みが、天に通じたのか・・・
 なんと、2回目のじゃんけんにして早くもルアーをGETしたりっぺ(^0^)
おーっほっほっほ 

こんなことくらいなくっちゃね(笑) ←こんなことで満足しているりっぺ
みなさん下野プロにサインをもらったり握手してもらったりと・・・
たいへん楽しい大会となりました(^^)
お魚は釣れなかったけど、大会に出るって
いい緊張感があって楽しいもんだなぁ〜、って思ったよ。

帰りにJou Jou Xに寄って、カビゴンは高菜ピラフ大盛りとカレー大盛りを食べて、
りっぺはオムライス大盛りをぺロッと頂きました。
あ〜、美味しかった。そうそう、行きたい人たくさんいるんだってね。
場所は、こちらを見てね。お米プラザに車を止めて、歩いていってもすぐですよぉ〜。
優しい下野プロの奥さまが季節のお花たちと一緒にお迎えしてくれますよ(^^)